うっかり

山のこと、釣りのこと、自転車のこと、鳥のこと、道具の試行錯誤

釣りのこと

野呂川~アプローチ編

うっかりの夏休みが到来し、この中でもやはり平日が良かろうということで8月は9日10日の一泊にて南アルプスは野呂川トレッキング&フィッシングに行ってまいりました。8日だと日曜日のプレッシャーが残ってるかなとか、10日だと翌日が祝日なので絡めて休みと…

ハサミケース

随分前にココでも書いたかと思いますがPE切るのにいいのないかなと探って見つけたのがコチラですね。 ヤマワ産業のPEカッター120 この子、スパスパ切ってくれて耐久性もありそうなので長く付き合えるかと思うのでちょいと奮発して革ケースを奢ってあげました…

ハードケース製作

トレッキング&フィッシングにはちょんちょんロッドを持って行くということで、袋に入れてザックの脇に刺して持って行こうと思っておりましたが、テント泊装備のザックたるや10㎏以上の重さになるので倒れたりして潰されるのもイヤだなぁと思いました。まぁ…

粕尾川202207

あー、7月も終わっちゃいますねぇ。先月末頃からバタバタとしとりました。そんな中、本日なんとか行くことが出来ました。3月から続いていた月一釣行も7月で途切れるかと思いましたがなんとか間に合いましたね。今回も粕尾川です。最初はこの川ちょいとナ…

諸々準備~釣り装備編

備忘録的ブログにお付き合い頂き恐縮です。結局のところプランAということで、これから諸々準備始めますが、まずは釣りをする川の入漁券をどこでどうやって買うか問題。今回の川は早川漁協管轄の野呂川ですけども、FishPassとかつりチケは取り扱っておりま…

フック交換

前回の釣りでエースに返り咲いたバフェットS43。あ、スターウォーズのボバフェットじゃないっすよ。バフェットっす。ベイトフィネスにはちと苦しい重さですがお魚さんをたくさん連れてきてくれました。 しかしながらバラシも多くて・・・。まぁこれはヘタレ…

夏の休みの遊び方

夏の予定を立てる間もなく夏が来てしまいました。あっという間の梅雨明けにていきなりの猛暑。もうこうなってくると何もやる気が起きません。温帯低気圧来て若干暑さは弱まり、ようやく夏の予定を考える余裕が出てまいりました。一泊か二泊でどこかに行きま…

ルアーあれやこれやとカメラのその後

いやぁ、先週の釣りは楽しかったですね。あ、いや、いつも釣りは楽しいんですけどね。なんか狙い通りに行くとそりゃ嬉しいし楽しいですね。(ま、その代償も・・・) 今回はそんな先週使ったルアーを振り返ってみようかと思います。 まずはヒットルアーです…

粕尾川

今回も粕尾川です。あまりの渓相の良さにまた来ちゃいました。今回はちょんちょんロッドということで前回よりも上流域をメインに撃っていきます。前回下見しておいた車止めスペースへ直行です。 ■2022年6月19日(日) 来週火曜日は夏至ということでね、日の…

ABU ZoomSafari ZMSC-464L

ZMSはZoomSafariで、Cはキャスティングで、46は4'6"で、4は4本継ぎで、Lはライトアクションということでしょうか。また型番の話ですか。そうですか。 な、何の話ししとるんか? あ、どうもすみません、いよいよちょんちょんロッド買っちまいました。 ABU Zoo…

ハンドルノブ交換

またかよっ!といった声が聞こえております。どうもすみません、右往左往していた渓流ベイトフィネスの世界、ようやく目途がついてまいりました。え!まだ右往左往してたの?って言うのはナシの方向でどうかよろしくお願いいたします。やはりいろいろ試行錯…

DP45RS

DPはデュプレックスで45は長さでRSってなんなのでしょうね。このあたりの型番はそのメーカーメーカーによってまちまちなので調べないといけないのですが。 何の話ししとるんか? あ、どうもすみません、RayTuneの話ですね。 この子ですね。RayTuneDP45RS 3.5g…

久しぶりのラージバッスン

関東地方はすでに梅雨入りしておりましたね。週末の天気予報はご多分に漏れず傘マークが。晴れたらサイクリングを考えておりましたが、まぁ雨なのであれば釣りにしましょうかね。傘マーク付いて喜ぶのは釣り人くらいなもんなのでしょうか。こういう時に雨だ…

粕尾川

月一で渓流に行かなきゃと思いつつ5月も最終週となってしまいました。なんとか5月一回行っておきたいところ。ということで家から一番近いところを検索かけました。もう少し手軽に渓流に行けないかなと思ったんですよね。で、まぁやっぱり一番近いのは奥多摩…

虫よけ

この時期から山や川などに入ると目の周りをウロウロしたり、耳の周りをビーンビーンとうるさかったり、どうしても付きまとうのが虫ですねぇ。 おっと、突然中倉山の写真なんか載せちゃってどうしたんでしょうか。この中倉山に行ったのはいつぞやの6月の下旬…

雨引山探鳥会2022/05

本日もバードウォッチングでございます。今回はいつもの菅生沼ではなくて雨引山でございます。目的は山の夏鳥といったところでしょうか。あ、その前に、 朝一は釣りです。5時から7時までの2時間。今回は珍しく粘りに粘りましたが全くのノー感じでございます…

菅生沼探鳥会2022/05

1月に行って4か月ぶりの探鳥会です。いやはやそれにしても久しぶりの探鳥ですが結局荒川河川敷でのヒレンジャクキレンジャクは見る機会を逸してしまいましたね。来年に期待しましょう。それにしても野鳥というのは当然ちゃぁ当然なんですが季節モノなんです…

神崎川サイクリング&釣り

この連休は家でウダウダとしとりました。食っちゃ寝食っちゃ寝の生活。いい加減このままだとドロドロ血液がさらにドロドロギトギトになってしまいますので、GW第二部第三章の本日、サクっと50kmほどのサイクリングに行ってまいりました。場所は去年の夏に行…

チョイと釣り

いやぁ前回の釣行では思わぬ出費だったもんだからしばらくは大人しくしてましょうかね。 コレね。PILOT SPORTS3からDUNLOP LEMANS Vに替わりましたがこのタイヤ、ほんと静かですね。体感できます。ゴムまりの跳ねる音がしない。とても大変な思いをしましたけ…

遊漁券

まぁ当たり前の話ですが閉伊川釣行でもキチンと遊漁券は買って釣りをしておりました。今回もつりチケにて購入しておりました。 キチンと3日分。3日目は2時間ほどの釣りでしたがそれでも必要なものなんですよね。でもまぁ1,000円で一日楽しめるんですからね。…

ゲーター

この間の釣りではウェーダーの上にゲーターを巻いて釣りをしましたが、やっぱり安心感が違いますね。釣りをやっているとどうしても集中してしまい、ガシガシと歩を進めてしまうので気が付くと藪をかき分けかき分けってな状況にもなってしまいます。そんなと…

閉伊川Day3

朝4時に起床。どんなに疲れていても釣り人はしかるべき時はしかるべき時なのです。あ、何言ってるかさっぱりわかりませんね。7時の朝飯までの2時間ほど。 ■2022年4月10日(日) 滔々と流れる閉伊川本流。広瀬なので水深はそんなにありませんがここを通って上…

閉伊川Day2

しぃぃらかばぁあおぉずぉら、みぃなぁみぃかあぁぜ~♪ コブシ咲く、あの丘北国ぃのあぁ北国ぃのぉ春ぅ~ まぁこんな書き出しの時は大抵釣れてない時の常套手段でございますね。そうです、 まるっぱげでした。 さてさて今日一日を振り返ってみましょうかね。…

閉伊川Day1

本日は金曜日で平日ですが、お休み頂きまして岩手県は閉伊川へ。20年くらい前に一度訪れたことがあって多種多様な支流が豊富でイワナヤマメの宝庫と言ってよいのではないでしょうか。以前行ったときには小熊にも遭遇して一目散に退渓したのでした。熊はやっ…

本流タックル

自分の中ではこのノットが最強と思っております。何を唐突にとお思いでしょう。今回の遠征場所は海からも近い場所で渓流だけではなくて本流にも時間を割いてみようかなと思っております。ですのでやっぱり予期せぬサクラマスがヒットなんてことも無きにしも…

ポイント選定

遠征するにあたり、やはり下調べって必要ですよね。渓相そして入退渓ポイントなどなど、あ、あとは駐車ポイントでしょうか。当然のことながら農道目一杯とかって迷惑駐車になっちゃいますし、たとえ停められてもココはおそらく離合地帯だろとか、バスのUター…

ウェーダー&シューズ入れ替え

廃棄処分するべく不燃物半透明色の袋に入れて玄関にてゴミ出し日待ちだったウェーダー。なんだかどうにかならんかという思いが日々を追うごとに沸いてきまして、そうだ、大きいパッチとか売ってたら広範囲でカバーできるんじゃないかと探り入れてみましたら…

菅生沼バードウォッチング

菅生沼に行ってバードウォッチンです。朝一は付近のマッディフラットリバーにて小一時間ほど釣りといったところ。 朝一番に到着です。釣りは朝一がいちばんです。とかいいながら釣れませんでした。一度明確なアタリがあったんだけどラインアタックだったのか…

渓流ベイトフィネスタックルを使ってみて

渓流開幕は新しい渓流ベイトフィネスタックルにて通しで使ってみましたが、予想通りの展開となりました。 このPURELISTは調子も程良かったですね。クセがない。これ大事なんですね。適度に曲がって適度に張りがある。やっぱり5’6”は渓流において丁度よい長…

ウェーダー&シューズ

いやはや、時が経つのは恐ろしや。気が付けば長い時間が経過していたということなんでしょうか。 先日の釣行の際に渡渉しようとして水に入った瞬間に「あーやっぱりか・・・。」という思いが先走りました。左足に水がざぶざぶ入ってきました。これはピンホー…