うっかり

山のこと、釣りのこと、自転車のこと、道具の試行錯誤

納車時期の傾向

さてさて、我が皇帝陛下の納車ですが、5月も後半にさしかかりましたが自転車屋さんからの連絡はまだありません。いつくらいになるのかとかの連絡もありません。まぁ、メーカーからも連絡がないのだろうから当たり前ではあるのだけどね。大体の目安が欲しいなぁと思うのでコチラから連絡してもいいんだけど、ある日突然、「納車されましたよー」という連絡があった方が喜びも倍増でしょ!ということでコチラから連絡することは敢えてやめておきます。なんか催促してる感じもしますしね。

とは言っても半年も待つとジリジリしているのは確かでして、「丸石エンペラー 2020 納車」とかってキーワードでいろんなネットショップの状況をググってみましたら「6月末入荷分予約開始!」なんてとこもあったりして、例年の傾向をみてみると6月末というのが最有力といったところでしょうか。最速で6月末に納車だとしてもそれから納車整備(その自転車屋さんはほぼ全バラシで徹底的に整備をするとこ)もありますし、今回はハブダイナモに換装ということでホイール組みといった工程もあることからさらに2週間以上はかかるとみて実際自分とこに納車されるのは7月末あたりかと予想できます。梅雨明けあたりになるんでしょうかねー。イキナリの真夏ギラギラの中のサイクリングになってしまうのでしょうかねぇ。まぁ梅雨の最中ではなさそうなのでそれに比べれば全然マシですね。納車日が土砂降りの雨とかってあんまり考えたくないですもんね。

 

f:id:ukkarisangakubu2:20200523211232j:plain

先日に旅雑誌を読んだというのはココにも書きましたが、そんな旧東海道日本橋から箱根まで線を引いてみました。

 

f:id:ukkarisangakubu2:20200523211252j:plain

およそ100km。ん~・・・。長いっすねー。小田原あたりまではほぼ平坦なんですが最後の箱根の坂道でへばりそうな予感が致しますです。キャンプ道具一式積んで芦ノ湖湖畔でテント張って一泊でしょうかねー。おそらくヘロヘロになってテント張るんでしょうかね。

しかしこの旧東海道の旅はある程度自転車に乗り込んでからだと思います。来年になってしまうかもしれませんね。最初は日帰りで自宅から行けるとこで自転車の乗り方からですからね。まずは江戸川とか荒川とか利根川とか。平坦なとこで慣れたあとは筑波山あたりに行ってちょっと峠を越えてみたりして坂道での乗り方の練習。そしてキャンプ一発目は前にも妄想してた大洗キャンプ場でしょうかねぇ。

 

とかって日々妄想を抱いております。

 

これはこれで楽しい時間ですね。