うっかり

山のこと、釣りのこと、自転車のこと、道具の試行錯誤

Ostrich SL-100S

妄想はさらに進み・・・。

自転車旅をするには電車や船、飛行機など、あ、公共交通機関と言えばよいでしょうか、そんな公共交通機関を利用することもあるかと思います。たとえば家から自走にて出て目的地に着いて帰りは電車とか、電車で行って船に乗り島を自走で巡って帰りも船と電車とか、電車で行って飛行機に乗り現地から自走にて帰るとかとか・・・。いろいろな旅模様がうっかりのスポンジ脳をグルグルと巡っております。

そんなあれやこれやをやるにあたっては袋が必要ですね。輪行袋ってやつっすね。

f:id:ukkarisangakubu2:20200111112644j:plain

そんな輪行をするにはいろいろな方法があるとのこと。その方法によって袋の大きさを選ばねばなりません。なのでまずはどんな輪行方法にするのかを選ぶ必要があるようですね。まぁ大きいの買っておけば大は小を兼ねるともいいますがなんだかそれですと無駄な重量を運ぶことになりかねないし積載容量も惜しまないといけない状況になりかねないのでやはりここはある程度輪行方法は決めておいてジャストなサイズの袋を用意しておいた方がよいのかなと想像できます。前輪だけを外す方法や、前輪後輪を外す方法や、後輪を外してフォークを抜く方法などなど。うっかりとしてはできるだけコンパクトにして他の乗客のみなさんに迷惑をかけたくないなーと思うのと袋自体も仕舞寸法が小さいものになるのではといった考えからフォーク抜きの輪行で行くことに。

となりますとフォーク抜き用としてはオストリッチではR-420あたりでしょうか。ところがコレ、仕舞寸法も大きいし重量も735gもあります。これは気軽にぷらっと出てぷらっと帰ってくるには仰々しい感じがいたしますです。SL-100という軽量ものもありますがこれはフォーク抜かないタイプなので大きい。このサイズは東海汽船では弾かれる恐れがあるのでは?(おそらく大丈夫かと思いますが。)と思うところもあり、軽くて小さいものはないかといろいろと探りをいれてみたところ、浅草にあるショップにSL-100の素材にてフォーク抜き用に別注したSL-100Sというものが!こ、これはうっかりの妄想輪行、あ、妄想じゃありませんね、輪行にピッタリのお品でございますっ!あ、何をこんなにも鼻息を荒くしているんでしょうか。どうもすみません。

で、早速、買いに行こうと思いましたが往復の交通費より送料の方が安いやんということで、

 

ポチっとな。

 

そうです、なんかショップとか行くと何かと妄想泥沼に陥りそうでネットの方が安全ですね。(もうじゅうぶん陥ってそうですが・・・)そして年明けて届きました。

 

f:id:ukkarisangakubu2:20200105172157j:plain

なんだか超魅力的な紙袋に入って来たんですけどぉ。DIA-COMPEて。ヨシガイて。ま、まさかブレーキレバー入ってないよな?

 

 

f:id:ukkarisangakubu2:20200105172243j:plain

Ostrich SL-100S

大丈夫でした・・・。

 

f:id:ukkarisangakubu2:20200105173736j:plain

非常にコンパクトです。軽いです。嬉しいデスっ。

 

f:id:ukkarisangakubu2:20200105173813j:plain

中身を出して見ますとショルダーベルトとパーツ束ね用ベルトが付属。しかしながらこの細いショルダーベルトで15kgもの重量を背負うとなると肩への食い込みが半端ないだろうな。ということでこれはパッドを用意した方がよさそう。

 

f:id:ukkarisangakubu2:20200105173922j:plain

本体を広げて見ました。ひじょーにコンパクトでございます。これだとそんなに場所をとらないし運びやすそう。逆に入るのか?といった別の心配事が頭をもたげてしまいましたが550でも入るとサイトには書いてあったので信じることにしましょう。(ちなみにうっかりの自転車は520です)

しかしまぁこんな薄っぺらい袋がこの値段かぁ・・・。と思ってしまったのも事実。いや、待てよ、薄っぺらいがゆえにこの値段なんすね。

 

f:id:ukkarisangakubu2:20200105174053j:plain

裏返しにしてみました。底にはサドル部分と変速機部分に青生地で補強されており位置表示もされておりました。素晴らしぃ!これだといざ入れる時に分かりやすいですよね。これみて思ったのだけどやっぱりエンド金具必要そうですね。

 

f:id:ukkarisangakubu2:20200105174721j:plain

ショルダーベルトを通す穴には合皮補強がされており強度的に十分なのかなと。

 

f:id:ukkarisangakubu2:20200105174751j:plain

さ、重量を測ってみましょう。え、えぇっ?

思いのほか重たい。サイトには本体147g!って書いてあったので本体のみを測ってみますと、

 

f:id:ukkarisangakubu2:20200105174836j:plain

ん~・・・。個体差ありすぎ感満載デス。でもまぁ200g以下ですのでとても軽い方ですね。

 

さ、袋は用意しました。あとは中身ってとこなんですがまだまだ納車は先でして果たして今年中に来るのやらも未定。でもまぁこの納車待ちの楽しい妄想時間は納車されてからでは味わえませんので思いっきり妄想に浸り続けようと思っております。