うっかり

山のこと、釣りのこと、自転車のこと、鳥のこと、道具の試行錯誤

2024-01-01から1年間の記事一覧

いつものホームリバー

今回も特にコレといってテーマがあるわけでもなく、三連休の中日にのほほんとホームに行ってまりました。 ■2024年7月14日(日)5:00~11:00 1:30起きの2時出で4:30現着です。雨は降っておりませんが雨予報なのでカッパ着こんで最早ルーティンのように入渓で…

カーディナルのメンテナンス

いやぁ、釣行時にリールが巻けなくなるってこと今まであったかなぁ?前々回の釣行ではとても活性の高い状態の渓流を後ろ髪(無いけど)を引かれながら退渓したんでしたが、まぁ、こればかりは仕方ないですよね。 で、帰って来て巻いてみましたらば、ぬぁんと…

旧ホームリバーで甥っ子と

先月の末くらいでしたかね、突然LINEが鳴り、見てみると甥っ子からで、 「釣り連れてけ」 と。何の釣りがしたいのかを問うとなんでもよいと。まぁうっかりが考えることが出来るのは渓流とバスとシーバスくらいでしょうかね。その中から渓流はどうよ?という…

RAPID

今回は懐かしいルアーを見つけたのでポチってみました。というか、飯田氏のYOUTUBE観てて、「そういえばその昔ラピッドってルアーあったよねぇ。」「その当時は飯田さんにしか操れないとか言われてたな。」なんてことをカミサンにすると、そういうルアー是非…

サクラマス定期便

なんだよっ!定期便てってね。そうです、毎月ちびちびと貯めて4月に大放出!ということですよ。さて、今回はコチラ。 RaPaLa FLOATING MUGNUM F11MAG 11cm15g レンジ2.7m~3.3m いやぁ、ラパラですよ。久しぶりですねぇ。マグナムは金属リップのはシーバスで…

Reel Socks

Try-Angleから靴下が届きました。 Try-Angle ReelSocks サンドベージュ Try-Angle が岐阜の靴下メーカーrootwatsocksに作らせたISUZUタブつきのリール袋という事らしいです。なんだか複雑ですね。 まんま靴下ですね(笑)メリノウール85%ということでこれはも…

梅雨のホームリバー

ようやっと関東も梅雨入りですなぁ。今年は遅く始まって早く終わるんでしょうかねぇ。 渓流のイイ期間が短いではないかっ! と鼻息を荒々しくしたところで自然相手にはどうしようもありません。なので大人しく釣りをするのみでございます。と、いうことで梅…

釣行準備

釣りというものはそのお魚さんに会えれば完結ですが、そこまでの行程だけではなくてですね、その前の準備から釣りは始まっております。とりあえず釣りというものを始めてから50年近く経っているわけですが、ここ最近は実際の釣行よりもこの準備が楽しくなっ…

ライトフリクションラインガイドセット

今回は五十鈴のリールのカスタマイズでございます。スプールの回転に作用するカスタマイズはこれまでに、 ukkarisangakubu2.hatenablog.jp タフライトスプール&マグブレーキシステムセットと、 ukkarisangakubu2.hatenablog.jp ダブルベアリングアイドルギ…

アクションカメラに手を出す

ここのところ、釣りでドーガ撮ることが増えてきました。YOUTUBEにアップしてブログに貼ってってことでしか公開はしておりませんが、そんなこんなをスマホでやっておりました。まぁ普段使っていない前に使ってた古いスマホで撮影しておりますが、スマホ挟むだ…

メトロに乗ってバス釣りに

ん~、なんだか浅田次郎みたいなタイトルになっちまいましたが、まぁその通りなのでこのまま行ってみましょう。そうなんです、ようやく実現です。地下鉄乗ってぷらっと弁慶堀へ行ってまいりました。いやぁ、なんだか不思議な感覚でございました。釣り終わっ…

リールのセッティング

メンテナンスというか、カスタマイズというか、セッティング変更なんですけど、まずはピニオン側のベアリングを前に使ってたセラミックに交換しました。 というのも、シャロースプールに替えた時に付いてたベアリングをそのまま使っておりましたが、改めて回…

フラグ回収渓流釣行

なんだか、溜まりに溜まっている気がして。そうですね、もろもろ検証してかなならんですね。まずはウェーディングシューズですね。ソール入れ替えてどうなのか。剥がれなきゃいいんですけど。次はアイウェアですかね。乱視矯正「遠」、手元を見る「近」、光…

フックの試行錯誤

またですか。そうですか。まぁ次から次へと。仕方ありません、この試行錯誤自体がうっかりの趣味なのですから。どうもすみません、今後もコレ続くと思います。 今現在使用している鉤はガマの寒グレですがなんとなくですが、刺さりが悪いような。あ、いや、鉤…

夏用グローブ

そういえば、ここのところのドーガでも出ていたかと思いますが夏用のグローブを買ってみました。いつも使っていたのはトレッキング用のグローブでしたが、やっぱり釣り用じゃないんでホールド感はあまり感じられませんで、ただコケた時にケガをしないように…

5月度サクラマス弾補充

なんだよ5月度ってね。どうもすみません。チビチビと騙し騙し毎月コツコツと弾を補充しております。今回はコチラ。 イトクラのキャリバーとジップのリッジですね。しばらくはディープとかMDとかではなくてノーマルなシンキングミノーを探っておりました。 IT…

アイウェア

うっかりは普段はメガネを掛けていないのだけど、車に乗るときと釣りをするときにはメガネをしています。メガネはもうこの歳なんでね、遠近両用のレンズが入ってるんだけど、遠近とはいえ、「近」が足らないなと感じておりました。 まず、夜明け前に現地に着…

Beams blancsierra3.9UL LIMITEDインプレ

いやぁ、どうもすみません、持ち主に借りて先にお魚釣っちまいました。まぁ道具は使ってナンボとのことなので確かにそうですねとか言いつつもなんだか後ろめたい。が、しかし、この竿を使ってみてですね、そのインプレなんぞをモゾモゾと語ってみようかと。 …

ウェーディングシューズ補修

えっと、コレ買ったのいつでしたっけねぇと確認してみましたら、2022年の3月ですか。2シーズン経ったということですね。1シーズン通してそんなに回数行ってないんだけど、やっぱり使い方次第ということなのでしょう。藪漕ぎ、遡行、高巻時にうっかりはガシガ…

2Pのバスロッド

今回は酔いどれブヨブヨぷにぷにギラギラギトギト中年過ぎ男の与太話でございます。まぁデタラメの話ではないのでお付き合いの程を。 ふと、GoogleMAPで東京は千代田区付近を俯瞰しておりましたら、江戸城の西側の弁慶堀を発見いたしました。あぁそうだった…

奥日光湯川

完璧なるプランミスのおかげか、湯川に行く機会が訪れました。まぁ本音言えば、今まさに新緑真っ盛りの奥多摩の空気の中でのトレッキングがしたかったんだけど仕方ありません。なのですぐに切り替えて今回は奥日光の戦場ヶ原をゆったりと流れる湯川にブルッ…

テン泊釣行準備

遠征反省準備釣行釣行補修補修準備とまぁ忙しいこと。とりあえず、ゆるキャン△シーズン3を観て、フト、そうだ、テント泊しようってなりました。 まずは自家製ロッドケースにFishmanを貼りましょう。はぁ?そこから?テント泊とはいえそこは釣行を絡めたい。…

SA50RSの補修

補修補修と連投すみません。ヘタレキャストなので仕方がありません(キッパリ。)そんなに安いもんじゃないので直し直し使います。 リアアイが下向いてシャフト穴が剥き出しでございます。その穴をトップコートで埋めてアイを元の位置に戻します。 フックも…

kumasoの補修

貴重なルアーだからといって大事に押し入れに入れててもねぇ。ガンガンと使ってこそだと思うので躊躇なく実戦投入しておりますが、そこはうっかりのキャスト精度、 岩に当てててっぺんハゲタカになってしまいました。リアアイも潰れてバルサ穴が剥き出しに。…

ホームの川

さてと、スピンものを携えてお試しホームリバーに行ってまいりました。結果から申しますと、渓流においてスピンもの、 アリかと。 とはいえ、そのほとんどがバラシでございます。10匹くらいバラシたんじゃないでしょうかねぇ。結局そのうち一匹だけネット…

GOOD MEAL SPIN

渓流でブレード系ルアーってどうなんでしょね?ってなりました。スピナーは多用しますが、クルクルとかデラクのようなもので渓流用って出て無いように思います。そこで普段バスで使ってたこの子の3gがあったのでポチってみました。 ジャッカルのグッドミール…

BURNS Nines

いやぁ、遠征からだいぶ経過しましたが、忘れようと思っても忘れられませんで、いつまでもひきずりますなぁ。切り替えようにも切り替わらんですよ。これが全くのノー感じだったらまだ諦めもつくってもんなんでがすが、あとになってジワジワと来るというか。 …

ホームの川

渓流解禁からもうふた月が経過しようとしてるんですねぇ・・・。ほんとあっという間にシーズンなんて終わっちまうんでがしょ。で、ハタ!と思いましたが、ホームリバーに一回も行ってませんやんと。待ちわびて2月早々に年券買っておきながらまだとは・・・。…

サクラマスの備忘録とレイクトラウトの準備

散々だったサクラマス釣りに関しては、次に繋がる備忘録として記しておきましょう。だいたいのポイント、車止めは見てまわったので次行った時スムーズにランガン出来そうです。ルアーはシンキングミノーを大量に準備しておきましょう。Dコンのデカいのとかイ…

藤琴川水系

いや、怒涛の三日間でございましたな。わかっちゃいたんだけど修行のような過酷な釣り。過酷というか再現性がほとんどない神出鬼没のサクラマスでは常に投げて巻いておかないといけないので力の入れ所がわからないというか、ココぞと集中する場面がないとい…