うっかり

山のこと、釣りのこと、自転車のこと、道具の試行錯誤

グレゴリーバルトロ85

 

本日、原宿のディーラーに行ってテント泊の為のザックを見てきました。

まぁ原宿のディーラーといってもいろいろありますが、

 

f:id:ukkarisangakubu2:20180407204320j:plain

ココです。原宿、表参道に久しぶりに馳せ参じましたが外国人観光客の多さにただただ圧倒されました。そんなごった返しております原宿の街の明治通り沿いにこのディーラーはありました。なぜわざわざ?とお思いでしょうが完璧にフィッティングしてくれるというお店だからただそれだけでございます。

定規のようなのを当てて正確にサイズを測り、ボディサイズとショルダーハーネスとウェストハーネスのサイズを確定するのです。

 

人ごみをかき分けようやく店に到着。店内に入り、手前に置いてあるデイパックやらウェストバックには目もくれず、奥にある巨大ザックのコーナーに一直線でございます。

 

膨らんでいるバルトロシリーズを一通り見て店員さんにフィッティングしに来た旨を伝えると、

 

 

「Sです。」

 

 

「は??あ、あの、定規とか当てて・・・」

「あ~これですね。この定規はちょっと大きめを指してしまうんすよねぇ。なのでこれは必要ありません。どう見てもお客様はSです。」

「はぁ??ここはフィッティングディーラーでは?」

「Mですとショルダーハーネスがこの位置まで来てしまいますのでお客様はSなんです。」

 

といった店員とのやりとりで私のサイズはS確定です。ショルダーやウェストもSでした。ここで私は「はたっ!」と気が付きます。

ただでさえ日本人男性の中でも小さい体なのにしかもアメリカ物のザックですからSMLとあればSしかないなぁ・・・と。

 

フィッティング以前の問題でした。もっと早く気が付けばよかった。ということでSサイズの私はここで迷いが生じます。バルトロは75を予定していましたがSだと70リットルとなってしまいます。サイズ感は変わらずで85のSだと80リットルなのでここは85となるところですが2017年モデルには85はカラーバリエーションがブルーしかないのです・・・。75はオレンジもあるのに・・・。なんでバリエーション揃えて出さないかなぁと思ってしまいます。

 

f:id:ukkarisangakubu2:20180407204403j:plain

ブルーと言ってもHPに載ってた明るめのブルーではなくて濃い目の言わば紺と言っても過言ではない色合いだったのでこれで良しとしました。というかむしろこれがイイと思いました。

 

f:id:ukkarisangakubu2:20180407204613j:plain

ということでバルトロ85にて私はテント泊に挑むことになります。細かいスペック等々は公式サイトに載っていますのでとりあえず後述いたします。

 

f:id:ukkarisangakubu2:20180407204448j:plain

やっぱりグレゴリーのザックはココが肝なんでしょうかねぇ。テント泊の重量を腰で受け止めるのに特化した仕様。ザックの重さはありますが軽さを求めるよりまず装備の重量を受け止めてくれなくては話にならないのは実証済み。背負った感じでは間違いなく腰に乗っている感じがしました。来週にでも実際のテント泊装備にてお試ししてみましょうかね。

 

f:id:ukkarisangakubu2:20180407204639j:plain

さすがに80リットルのザックを入れる紙袋は半端ない大きさでございました。帰りの人ごみではそれはそれは大変でございました。

 

後日、使ってみた感じはコチラ